読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙の上の魔法使い 紹介・感想

今回は筆者が人生で初めてプレイしたエロゲである紙の上の魔法使いを紹介していきたいと思います。

f:id:handagote-eroge:20161118212907j:plain

 http://kagura.rdy.jp/kamimaho/index.html

伏線回収とプレイヤーの予想を上回ってくる展開に定評のあるシナリオライターであるルクル氏が率いるウグイスカグラの処女作ですね。

筆者は本当にこの作品が大好きで、みなさんにプレイしていただきたいエロゲNo.1なのですが、このゲーム非常に低コストで作られたゲームなんです。

OPとEDがない、CGの数が少ない、誤字脱字が結構な数見られる…など、低コスト故の問題点が目に付きます。

しかし、それでも私がこのゲームを勧めたい理由はシナリオにあります。

批評空間でもシナリオの評価は非常に高く、中央値も80前後とまずまずの値です。

f:id:handagote-eroge:20161118213731j:plain

公式サイトよりストーリー紹介を載せておきました。

要約すると、2年ぶりに島に戻ってきた主人公は妹や幼馴染達と再開するが、内容に合わせて世界を捩じ曲げる『魔法の本』に巻き込まれていき…といったストーリーです。

『魔法の本』、この設定が秀逸なので最後まで飽きないストーリーが展開されていきます。

 

さらに、このゲームは登場人物が魅力的です。

批評空間で妹ゲータグがついているのですが、妹キャラは可愛いだけでなくカッコいい筆者的に全ゲームでNo.1妹です。

f:id:handagote-eroge:20161118214944p:plain

ヒロインだけでなく主人公の兄貴的存在である親友もイケメンで、男の友情もあります。

f:id:handagote-eroge:20161118215203p:plain

 

さて、ではこのゲームはどういった人におすすめなのかと言いますと、

ストーリーが面白いものがやりたい人

伏線回収がしっかりしたものがやりたい人

質の良い妹ゲーがやりたい人   です。

もし上の条件に当てはまった人は、少しぐらい絵が好みじゃなくてもプレイしていただければと思います。

この作品は、絵よりもストーリーに本質があります。中古も安くなっているので、騙されたと思って手を出してみてください!

 

ちなみに、最高に面白い3章が体験版でプレイできますので、体験版だけでもやってみてください(体験版までで一区切り付きます)

筆者は体験版でこのゲームに惚れて受験後速攻でやりました。

 

 

・お気に入りキャラ

月社妃

f:id:handagote-eroge:20161118220025j:plain

 

・感想

いやーーーー、マジでライター天才か⁈

伏線回収巧すぎでしょ…なんだよあの展開…予想外すぎるやろ…!

そして、妃ルート…ネタバレになるから詳しくは言えませんけど、あまりにも悲しすぎるでしょ。

Trueルートに至っては、誰がこの展開を想像できるんだよ!ってぐらい巧すぎでしょ‼︎

色々不満なところもあるし、ウグイスカグラさんリメイクかFDお願いしますm(__)m