読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめエロゲ紹介(ジャンル別2、泣きゲー)

今回は、感動して泣けるゲームや雰囲気の良いしんみりできるゲームを紹介していきます。

筆者はエロゲを買うとき、シナリオと音楽を重視して買うので、今から紹介するゲームのほとんどは、曲が良いものです。

是非OPだけでも聞いてみてください!


・アマツツミ

今年Purpleから発売された泣きゲー。

泣けるストーリーはもちろん、業界トップレベルの美しいCGでキャラも可愛い!

言霊(相手を思い通りに操れる力)を持った人達の村から脱走した主人公が、学生として少しずつ常識を学び、その力と向き合う話です。

これだけ聞くとコードギアスのような頭脳戦ゲーかと思われるかもしれませんが、このゲームは言霊を人を助けるために使っていく話です。

メインヒロインがめちゃくちゃ可愛いので、普段萌えゲーをやってる人が泣きゲー入門としてやるのもいいと思います。

体験版で1人のルートが丸々できるので、気になった方は体験版をやってみてください!

f:id:handagote-eroge:20161118034416j:plainf:id:handagote-eroge:20161118034431j:plain

こなたよりかなたまで

ios版でプレイしたのですが、適度な長さでダレることもなくプレイできる、よくまとまった作品です。

病気で余命まじかの主人公が永遠の命を持つ吸血鬼と出逢い、共に暮らし始めるといったストーリーです。

人の優しさに触れて、心温まる作品です。

軽く泣きゲーがやりたくなったときに、サクッとやるのに最適です!

f:id:handagote-eroge:20161118002249j:plain

・運命予報をおしらせします

紙の上の魔法使いのライターの純愛物。

このライターは紙の上の魔法使い同様、王道ではない予想外の展開で惹き込ませてくれます。

ですので、普通のエロゲーに飽きてきた人におすすめです。

ちなみに、サブヒロインの妹が可愛いと評判ですので、そちらが目的でもやる価値あると思います。

f:id:handagote-eroge:20161118002813j:plain

・ひまわりと恋の記憶

お互いに好きな人がいる主人公と女の子が、告白する勇気を出すために協力していくうちに…といったストーリーです。

三角関係ものの要素もあり、比較的王道なストーリーでマガジンの恋愛漫画を読んでる気持ちになりました。

しかし、メイン2人のルートは普通の恋愛モノとは一味違った面白さもあるので、やってみる価値ありです。

音楽が良く、OPEDともにエロゲ界トップレベルだと思います。

f:id:handagote-eroge:20161118003244j:plain

サクラノ詩

筆者が1番好きな泣きゲーで、批評空間での評価も非常に高い、やって損はないゲームです。

幼少期に天才絵描きだと言われていた主人公とそれを取り巻く人達の物語です。

出てくるキャラが魅力的で、少し長めの序盤を乗り切ることができれば楽しめると思います。

主人公がカッコいいゲームがやりたいという人におすすめで、好きなエロゲ主人公トップ3には入ると思います。

OPが本当に良いので、とりあえずOPだけでもYoutubeで見てみてください。

f:id:handagote-eroge:20161118004222j:plain

・車輪の国・僕の1人戦争

泣きゲーの中では、1番有名だと思われる言わずと知れた車輪の国です。とりあえず、やっといて損はないですし、FDがめちゃくちゃ面白いです。

車輪の国については他の人が薦めまくってるので、ここでは省略して、私は同じライターが作っている僕の1人戦争をここではおすすめしたいと思います。

僕の1人戦争は、車輪の国には及ばない言われていますし、私もそう思います。

少しストーリーに無理があるな、と感じる部分もありました。

しかし、この作品は車輪の国と違って比較的新しい作品なので絵がとても綺麗です。

さらに、この作品はある程度売れたので中古が安く出回っており、中古であれば2000円以内で出来る良質な泣きゲーです。

なので、軽く泣きゲーをやりたくなったときに手を出しやすい作品です。

f:id:handagote-eroge:20161118005025j:plainf:id:handagote-eroge:20161118005035j:plain

パルフェ

冴えない彼女の育て方でR18以外でも知名度が上がってきた丸戸史明がシナリオを担当した古き良き名作。

大学生の主人公がカフェを再建する中で、人の優しさに触れ合っていく展開は涙なしでは見れません。

このゲームには金髪ツンデレのカトリア・黒髪しっかり者の里伽子の2大ヒロインがいます。

特に里伽子ルートは、筆者がエロゲの中で1番泣いた個別ルートです。

この2人のルートをやるためだけに買う価値があるゲームなので、もしやる時は里伽子ルートをしっかり最後にやりましょう。

f:id:handagote-eroge:20161118035437j:plain

※里伽子はパッケージには映ってません

・Aster

双子の幼馴染と主人公の恋愛モノ。

泣きゲーに特化した作品なので、つまらない展開もありますが、最終的な感動度でいえば有名エロゲにも劣らないと思います。

このゲームの良いところは読了感が爽やかであることです。

現在この会社は潰れてしまったので、強く勧めることはできませんが、もし有名どころを一通りやってしまってやるゲームに迷っている方がいましたら、手を出してみてはいかがでしょうか?

f:id:handagote-eroge:20161118040350j:plain


ここで少し余談を

このAsterの製作会社であったRUSKは現在潰れてしまって存在しないのですが、そのライターである柊☆たくみはアブソリュートデュオなどのライトノベルを書いています。

また、これはさらに関係ない話なのですが、RASKというブランドが2016年新設され、Re LieF ~親愛なるあなたへ~というゲームを発売しました(音が同じだけど全く関係ない会社です)

筆者の予想では、おそらく今年1番のエロゲではないかと思います。

しっかりプレイしつくした後紹介記事を書こうと思っていますので、もしよければ見てやってください。